自社サイトを制作して売上を倍増する方法をご案内します。

五感を意識した文章を書くこと

五感を意識した文章を書くこと


インパクトの強いコピーにすること

視覚に訴えるには、あなたの商品のベネフィットを

目で見て感じられる表現が効果的です。


例えば、

「美味しいラーメン」だけでなく、


「ホカホカと湯気が出て、つやつやシコシコの麺

スープは程よく好き通ってアッサリした味わいの

ラーメン・・・」

などと、

擬態語や形容詞を使うと、美味しく感じられます。


聴覚の場合は、

「美味しいハンバーグ」

と言うよりも、


「ジュージューと音を立てながら、ハンバーグがやってきた、

付け合せは、シャリシャリのレタス・・・・」

などのほうが、食欲がわきます。


又、ダイエットなら、スッキリ痩せた男性や女性を

イメージする表現をお使います。


例えば、

「スッキリ」「スラっと」「ホッソリと」

「引き締まった」などです。


数字も感覚に訴える力があります。


ただ単に、「痩せた」よりも、

「10日で、5キロも減量に成功」

「3週間でウエストが10センチ減」


などと具体的なイメージを思えるように、

数字を使うと効果的です。


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional