自社サイトを制作して売上を倍増する方法をご案内します。

稼ぐために必須となるネットビジネスの具体的ステップ

稼ぐために必須となるネットビジネスの具体的ステップ


文章を書けないとネットビジネスでは稼げませんが、

もう一つネットビジネスで稼ぐために必ず必要となるものがあります。


それは、巨大な媒体です。

これが、人によってはブログかもしれませんし、メルマガかもしれません。

いずれにしても稼いでいる人は必ず大きな媒体を持っています。


私の場合、巨大媒体として挙げられるのが、

「複数のサイト」、「メルマガ」、「Facebookなどのソーシャルメディア」を保有しています。


もしあなたが情報発信を行うための媒体を持っていないのであれば、

今すぐ何かしらの媒体を持つようにしてください。


「ブログ」、「メルマガ」、「ソーシャルメディア」の3つを持つことが王道とされていますが、

私は一番最初にサイトを持つことをお勧めします。

サイトを持つためには、サイト作成ソフトを持つ必要があります。


参考までに、

以下に情報ビジネスで稼いでいる人のほとんどが保有している媒体を記しておきます。


 ・ブログ:アメーバブログ or 賢威

 ・メルマガ:エキスパートメール or まぐまぐ

 ・ソーシャルメディア:Facebook


ちなみに、成功できる人はすぐ行動に移す人です。

行動しない人に成功はありえません。そのため、まずは行動しましょう。


ネットビジネスであれば、一日一記事を目安として文章を書いてください。

最初は大変かもしれませんが、3ヶ月も継続すればその作業が当たり前のように思えてきます。


まずは変な日本語でも良いので文章を書き、

それをウェブ上に投稿することに慣れてください。


本当のことを言えば巨大媒体が持てるのであれば、その媒体は何でも良いです。

その中でも、私は放置で勝手に成長してくれるサイトをお勧めしています。

中にはYoutubeだけに焦点を当てている人もいます。


人によって得意分野が違うと思いますので、

自分に合った情報発信の媒体は何かを考えてみてください。


 大量のアクセスを集める方法

ネットビジネスを始める上で、

「大量のアクセスを集める魔法の方法」はこの世にありません。

唯一あるとすれば、「有用な記事を書き続けること」だけです。

いくつかテクニックもありますが、基本的にこれ以外にありえません。


「アクセスが集まらないのですが……」と言っている人も多いですが、

早い話、その人の書く記事が面白くないからアクセスが集まらないのです。


これが、人のためになる有用な記事であれば検索エンジンが評価してくれて、

自然にアクセスが集まるようになります。

これが、私が稼げている一番の理由でもあります。


アクセスが集まらないのは、それを書いた人の記事がつまらないからです。

これを認識した上で、文章を書かなければいけません。


 SEO対策をするべきか

自分のブログやサイトを持った場合、

できるだけ検索エンジンの上位に表示されて欲しいと多くの人が思います。


検索エンジンの上位に表示されるように対策を行うことを「SEO対策」と言います。

このSEO対策ですが、最低限の知識さえあれば問題ありません。


お金をだしてSEO業者に頼むことで、

無理やり検索結果で上位表示させることはできます。

しかし、最初は絶対に行わないほうが良いです。

なぜなら、何回も言うようにネットビジネスを始めた

最初の段階では文章能力がまだまだ乏しいからです。


一日のPV(ページビュー)が500を越え、

収益もある程度発生しているのであればまだ良いです。

しかし、このレベルにまで達していない状態で

SEO代や広告費を支払ってまで上位表示させるのは意味がありません。


 ※PV(ページビュー):ページが表示された回数


よく考えてみれば分かりますが、

あなたも興味の全くわかないサイトに行けばすぐにページを閉じてしまうでしょう。

これと全く同じ事をあなたが作成したブログ・サイトに対して他の人が行います。


つまり、ある程度のPV(ページビュー)すら集めることもできないサイトを

上位表示させたところで、結局は記事を読まれないので意味がないのです。


ネットビジネスをしている人の中にはいろいろな方がいます。

「簡単に上位表示できます」、

「たくさんの記事を書かなくても、わずかな記事だけで○○万の売上を出すことができる」などです。


私の言っている事を信じるか、

上記のような甘いことをささいている人を信用するかはあなたの自由です。

ただし、甘いことを言っている人についていくようでは

結局のところ搾取されて終わることを忠告しておきます。


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional