自社サイトを制作して売上を倍増する方法をご案内します。

第2の壁 「能動性の壁」

第2の壁 「能動性の壁」


ネットユーザーは、買うものは決めています。

あなたは買い物をする時は、次のどちらですか?


1 何かいいものがあれば買う。

2 買いたいものは、既に決まっている。


どうですか?

おそらく、2と答える人が多くいると思います。


街で買い物に行く場合とは違い、

ネットで買物をする場合は、最初から買うものは、

決めている場合がほとんどなのでは・・・


基本的には、その商品の情報しか検索をしません。


つまり、ネットでは、

「能動的な特定の消費者しか対象にできない」

というデメリットがあります。


ネット上では、現時点で、興味のない消費者は、

たとえ顧客になる可能性はあっても、

企業からのプロモーションやメッセージに

触れることはまず無いというわけです。


能動性を打ち破るには?


1 バナー広告

サイトに旗状の画像を貼り付け、

広告主のサイトへ誘導する。


2 行動ターゲット広告(アマゾン型)

ユーザーの興味や関心・閲覧履歴などを基に

ユーザーの好みに合わせて配信する広告


3 メルマガ広告

後日、詳しく掲載致します。


4 リアル広告

通常の広告媒体です。


5 PPC広告

後日、詳しく掲載しています。


これらを利用して、ネット商材の案内を入れて

ネット上の自社サイトに誘導する手法です。


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional